危険がいっぱい「色管理」にきをつけよう!

風俗業界で働いている女の子は聞いた事あると思いますが「色管理」という言葉をご存じでしょうか?
これからキャバクラや性風俗業界で働く女の子には、是非知っておいて頂きたい事ですが、簡単に説明すると、
「店の男性スタッフ、オーナー、スカウトが恋愛感情を利用して女の子を管理する」という事です。
もしかしたら、いま現在働いている女の子でも「最近仕事終わりに私だけ食事に行ったり、休みの日に遊びに連れていってくれたり」
なんて女の子もいるかもしれません。

状況的に「色管理」一歩手前の段階ですので注意しといたほうがいいかも・・・
今回は、「色管理」について詳しく説明していきたいと思います。

風俗で安心・安全に働きたいと考えている女の子は是非最後までご覧ください。

「色管理」とは?

先ほども、軽く説明しましたが「色管理」とは、恋愛感情を利用して女の子を管理するという事です。

まず、基本的にキャバクラや風俗店などの水商売では男子スタッフと女性キャストの恋愛関係は禁止というのが鉄則です。

それは、入店する際の面接や面談時に必ず説明はあると思います。
恋愛禁止というルールが有るからこそ、「君は特別な存在だよ」といったような言葉が女の子の感情に突き刺さり、お店や男性スタッフにいいように扱われてしまうケースが多いです。

しかし何故そんな事をするのか、説明していきます。

色管理する理由

お店にとってメリット(利益)があるから色管理をするというのが基本です。

色管理をする事によって、「出勤人数を増やす・安定させる」「女の子が店を辞めないようにする」「お店の都合に合わせて勤務させる」
といった感じで売上アップに貢献させる目的が狙いです。

例え急にシフトの変更をして欲しいという場合、恋愛感情が全くないスタッフと好意を持っているスタッフに言われた場合、返事は変わりますよね?
当然、恋愛感情が全くないスタッフに頼まれても自分の予定を優先します。
しかし、好意を抱いているスタッフに頼まれると予定を変更して出勤します。

風俗業界は女の子の体調や気持ちで一気に出勤の人数が変動しやすい業界です、予定していた出勤も当日になれば半分以下になる日もあるかもしれません。
そんな時に、色管理をしている女の子がいればお店は出勤の人数が安定するのです。

「好きな人の頼みなら・・・」と女心を利用して、出勤日数や出勤時間を自由に管理されてしまいます。

色管理の内容

では、具体的にどのような方法で色管理をしてくるのか

●必要以上に褒める
●仕事終わりに一人だけご飯に誘う
●「君は特別だから」「他の女の子には内緒」と言った特別扱いする
●頭を撫でたり、背中を押したり、ボディタッチが多くなる
●必要以上に悩み相談に乗りたがる
●「好き」「付き合って欲しい」と言ってくる
●誰もいない場所で抱き締めたり、キスをする
●実技講習と言って体の関係を求める
●恋愛相談にのってきて、自分はいい人アピールする

他にも数多くありますが、代表的なものは上記の通りです。

色管理ではなく、単純に女の子の事を考えて相談や食事などに行くケースもあります。
それは、女の子モチベーションを上げたり、頑張ってくれてありがとう!という感謝の意味合いがあります。
それ以上の事は求めず、また「明日から仕事頑張ってね!」という気持ちです。

しかし、色管理しようと思っている場合は、食事中、食事後に女の子といい関係になる為の罠をはってきます。
食事の後、家に連れていく、女の子の家に上がり込む画策をねっています。
なので、もしスタッフやスカウトマンなどに食事に誘われた場合は警戒しておいたほうがいいでしょう。

色管理されていっぱい稼げるなら別にいいんじゃない?

と思う女の子がいるかもしれませんが、実際に色管理されている女の子は稼ぎはよくても、貯金がありません。
何故かというと、色管理している男性スタッフ、スカウトマンに高額な物を要求されたり、食事代、旅行代を貢がされてしまうからです。
仕事面だけではなく、プライベート面も管理されるので男性がいる場に遊びに行ったり、飲みに行く事はできずに、管理している男性とのみの生活になっていきます。

色管理される事によって、女の子は身も心もボロボロになってしまう事が多いのです。

ただ、中には単純に女の子が好きで、エロい事したいだけのスタッフもいるので注意しましょう。

色管理されるタイプとは

風俗業で働いている女の子が全て色管理されているのかといえば、そういう訳ではありません。
お店側や、スカウトマン側は色管理できる女の子と、できない女の子を見分けて接してきます。

色管理されるタイプの女の子は

●内気なタイプ
●失恋し傷心の女の子
●風俗で働いた経験がない
●メンタルが弱い
●流されるタイプの女の子
●金銭的に余裕がない
●ホストに嵌っている女の子
●友達がいない女の子

などが色管理にひっかかりやすいです。
特にランキング上位の女の子や、人気嬢など稼ぎが良い女の子もターゲットにされるので気を付けてください。

特に風俗で働いている場合は、悩み事や相談事を友達、家族にする事ができません。
相談する相手は、自然と店舗スタッフ若しくはスカウトマンとなります。

親身に相談にのってくれて、心に余裕がなければ気づいた時には恋愛感情が芽生えてしまうケースが多いです。

そこにつけこんで管理するのが、「色管理」になるので自分だけ特別、優遇されていると思わずに、
自分にされていることは、他の女の子にもされているという考えを持つようにしましょう。

仕事として割り切って、自分の意思を強く持っている女の子は色管理のターゲットにされにくいです。

色管理を見分ける方法

実際に働いていて、お店のスタッフ、スカウトマンと恋愛関係になり、
本当に自分の事を思って会話してくれているのか?色管理なのか?
疑問に思った時には今後の人生設計について話したり、将来的な話をしてみて下さい。

「今後の事を考えて、風俗辞めてお昼の仕事しようと思う。」

「目標の貯金額貯まったので風俗をあがろうと思う。」

「結婚を考えているからお互い夜の仕事は辞めて、昼職に転職しよう」

など、相談した際に返ってくる返答で、色管理なのか、そうでないのかはある程度判断できると思います。

「お店を辞める」という事を否定するならば、色管理の可能性が大です。

ただし、相手は百戦錬磨の手練れです、くれぐれもまるめ込まれないように気を引き締めて話をするようにしましょう。

色管理のかわし方

あっ!色管理されかかってる・・・と感じた時に効果的な方法として

「彼氏がいる」・・彼氏がいなくても、言っておく事で相手も一旦躊躇します。彼氏がいる女の子を強引に色管理しようとすると色々面倒な事がでてくるからです。

「仕事以外で無駄に関わらない」・・仕事関係の話以外をしなければ、心の隙をつかれる事はありません。まず、色仕掛けをする際には必ず食事や、遊びの誘いがあると思うので、「仕事以外にあなた達と関わる気はない」
という意思を見せる事が大切です。

「色管理していると感じた店はすぐに移籍する」・・・働きだして、しばらく女の子やスタッフの様子を観察すれば、なんとなく色管理しているのはわかると思います。
女の子は他人の恋愛事には敏感で、そんな噂話はとても好きな性格です。
特にお店のランキング上位の女の子は色管理されている可能性が高いので、〇〇ちゃんとスタッフってどんな関係?とか他の女の子に聞いてみたら色んな情報が入ってくると思います。

色管理しているお店は、お店公認でやっているので、いつ自分にも魔の手が伸びてくるかわかりません。
そんなお店は早々に移籍したほうがいいでしょう。

まとめ

今回は「色管理」について色々とお話しましたが、
一歩引いて自分を見る事ができる女の子は、スグに気づくと思いますが自分が色管理されているとわからなくなってしまう所が怖いです。

色管理をされてしまうと、心身ともにボロボロになって気づいた時には「廃人」みたいになってしまう可能性もあります。
せっかく、思い切って風俗業で働いて、たくさんお金を稼いでもそうなってしまうと何の為に働いていたのかわからなくなってしまいます。

安心して安全に働きたい女の子は「色管理」に気を付けて頑張ってください。

スカウトマンの危険性も下記リンクで確認しておいてください!
飛田新地とスカウトマンについて

関連記事

  1. 【体験入店まとめ】飛田新地で大事なポイント6選!

  2. 飛田新地のお給料について

  3. 飛田新地における繫忙期と閑散期の解説

  4. 飛田新地は安心・安全な場所

  5. 風俗業界のお給料を徹底解説【飛田新地と比較】します。

  6. 実際に飛田新地で働いている女の子の体験談まとめ

簡単手軽な写メール面接はこちら!

カンタンLINE追加で気軽に応募!

飛田新地求人 Q&A

QandA